女性の薄毛に効果抜群の手作りみかん育毛剤の作り方


最近薄毛に悩む女性が増加していますが、いざ対策をしようと市販の育毛剤を購入するとなるととても高価になってしまい育毛を続けられないひとも多いと思いますふらふら

そんな方におすすめなのが手作りで出来るみかんの皮を利用した育毛剤です。
これなら手作りですので、ほとんどお金がかかることはありません。

今回は薄毛に悩んでいる女性に最適なみかんの皮を利用した手作り育毛剤の作り方を紹介しますわーい(嬉しい顔)

用意する材料(2ヵ月分)は、
・35度のホワイトリカー:150ml(アルコールに弱い人は15度位でもOKです。又はミネラルウォーターを混ぜて薄める。)
・2種類以上の柑橘類(伊予柑、甘夏、温州みかん、はっさく、レモンなど):50g以上(生の状態で)

作り方
1.皮を剥く。
まず水でみかん全体をあらい流します。ここでは絶対に洗剤は利用しないこと。
皮は手でむいた時のように皮内側の白い部分が入らないようにするのが良いので、皮は包丁を使ってりんごの皮を剥くように
剥いて行くのがベストです。

2.みかんの皮を乾燥させる
100円均一などで販売しているざるの上にみかんの皮を広げて、2から3日陰干しします。
カラカラに乾燥させるのがポイントですよ。

3.ホワイトリカーとみかんの皮を調合する。
このときの注意点としては、容器はガラス製のモノを利用することです。
プラスチックの場合化学反応がおきて成分が変化する場合も考えられるためです。

4.調合した育毛剤を1週間ほど寝かせます。
しっかり蓋をして密封した状態で冷蔵庫にいれておきます。

5.その後、みかんの皮だけ取り出します。
使用したみかんの皮は破棄する。

6.ふたたび蓋を締め半月間寝かせます。
これで女性薄毛に効果抜群の手作り育毛剤の完成です。

冷蔵庫に保存しておけば2ヵ月はもつので、最長でもそれまでには使用するようにしましょう。
次回は、手作りみかんの皮育毛剤の効果的な利用方法を紹介します。
posted by 薄毛の悩みがみるみる解決するコツ at | 手作り育毛剤・養毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FX業者